私たちのこと。


※以前は会社勤めでした。


 私たちは神奈川県から小布施に移住しました。

  きっかけは2011年3月11日の東日本大震災。

 一時的に流通がストップし、子供に食べさせるための農産物を安心して購入できなくなってしまうことがあり、当たり前の生活について考えさせられました。

 そのすぐ後に国の新規就農プログラムがあることを知りました。

   安心できる農産物を求めて。

  私たちは安心な美味しい果物をお届けするとともに、「旬」の素晴らしさ、季節の事や自然の恵みに関する事を伝えていきたいと思っています。

できることを私たちなりにしてゆくことを大切にしています。