おぶせのくだもの 信州の美味しいりんごを届けたい

カエルフルーツカンパニー

kaeru fruits company


小布施の美味しいくだものをお宅へお届け。

こんにちは。

カエルフルーツカンパニーです。

 

例えばりんごなら。

甘いりんご、酸っぱいりんご。

香りのよいりんご、歯ごたえのあるりんご。

 一言に「りんご」と言っても味は様々です。

 

カエルフルーツカンパニーでは、葉っぱを最後まで残して甘みをたっぷりと蓄えた『葉とらずサンフジ』はじめ多数の品種を取り揃え、全国へ採れたてをお届けしております。

 また日本ではまだ珍し少しいクッキングアップル、『グラニースミス』や『ブラムリー』などの酸味がおいしい青りんごの栽培もしています。

 カエルフルーツカンパニーで

あなたの好みのりんごを見つけてください。

 

  樹上完熟の『川中島白桃』『あかつき』などの桃や、小布施自慢の『おぶせ栗』もぜひどうぞ。

 小布施の旬をご自宅やギフトで大切な方へ。

皆様でお楽しみいただけたら嬉しいです。

 



私たちが大切にしていること。

✳︎安全

自然に虫や病気はつきもの。商品価値のある果物に農薬の使用はやむを得ない課題。

当園はコンフューザーと呼ばれる交信撹乱剤を使用し、できるだけ農薬を減らしました。

 また下草に除草剤をあまり使用せず土壌の水分を多く保つことにしています。皆様に安心・安全で美味しく食べてもらえる果物を作っていきたいためです。

✳︎美味しさ

果物の美味しさは葉っぱから。収穫まで葉を摘まない事で太陽からの恵みを最大限に蓄えた「葉とらずりんご」や、配送に耐えられるぎりぎりまで樹上で熟したみずみずしい桃などは市場では出荷不可能です。

そんな産地直送でのみ味わえるおいしさをお届けしています。

✳︎多様な調理素材

クッキングアップルってご存じですか。

「グラニースミス」「ブラムリー」などの青りんごの名前も最近ではお料理通の方を中心に徐々に広がりつつあるかもしれません。

 当園はクッキングアップルの広まりにも期待をしています。生食だけではない『調理素材』としてのりんごの楽しみ方をご家庭でもお楽しみください。


小布施のくだもの。


✳︎扇型の土地の恵み


 『栗と北斎の町』小布施町。

 

千曲川から栄養たっぷりの水が流れ込む扇状地という地形と、そこから生まれる酸性の土壌のおかげで、栗だけでなくりんごや桃、ぶどうといった美味しい果物の産地となっています。


猿の温泉で有名な地獄谷も近いです。
猿の温泉で有名な地獄谷も近いです。

✳︎日照時間の長さと寒暖差


 晴れの日が多く、くだもの作りに必要な昼夜の寒暖の差が大きいことも

美味しいくだものにとって大切です。

 

小布施町はお天気の良いことの多い町。

また冬は厳しく雪の多く降る町です。

が一転して夏は気温30度以上にもなり猛暑に見舞われることも近年では多くなっています。

春や秋も朝の気温と真昼の気温差が20度程になることさえあります。

 そのような自然環境の厳しさに比例するように小布施の果実の旨味は増してゆきます。


⇩カエルフルーツカンパニーの近況はfacebookやinstagramにてどうぞ